FC2ブログ
 
akoの『アロマカフェ』ー香りを楽しむカフェー
アロマカフェでちょこっと香りを一杯いかがですか?

仕事道具!バレーボールのサポーター?!

仕事道具に、バレーボールのサポーターを買ってきました!

K0010418.jpg


え?アロマセラピストなのにバレーボールのサポーター?!
と思われたかたもおられるかもしれません。


病院や病室によっても違うかもしれませんが、床が固いタイルや病院の廊下の
素材がそのままの部屋もあります。ベッドが低い場合、そのまま膝を床について
行うのですが、以前、膝を痛めたことがあるのと、長時間膝をついていると、
家に帰ってから痛みが!! でも最初はどうして膝が痛いのか分からず、
誰かひざ蹴りしたわけでもなく、運動もそんなに負担のかかるようなものが
してないし、(ミエ・・・はりました。運動は最近してませ~んっ!)成長期は
多分終わってるし・・・と考えていると、思い当たる原因にはっ!
そう、膝を固い床につけて仕事をしているからです。
体は資本!クッションを床に敷くことも考えましたが、衛生上のこともあるので、
仕事着の下にこのサポーターをつけると、外からも見えないので、ちょうど良い!
ということに気付きました。


体は資本♪明日から、このサポーターを膝につけて、
アロマセラピーのアタッカーとしてがんばっていきます!




小学校のとき、友達のバレーボールの練習を見に行って、
監督にビンタされているのを見て以来、人生の中でバレーボールからは
出来るだけ遠い位置にいようと決めたワタシ…。
今日、ちょっとだけ近づいてしまった気もしますが、
これ以上の距離は縮めないように、がんばっていきたいと思います♪
え・・・バレーボールのネタ、自分からサーブしてきたんだろう?って思うアナタも、
それ以前にブロッカーで、すでに防いでやってぜぃっ!って思うアナタも、
      ポチッ♪プリーズ
          ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



夏休み、子供の小さな疑問に答えてくれるサイトでアロマの質問を発見

こども達の夏休みも、やっと終わりをむかえました。
こんなお母さまも、世界中におられるのでは・・・。

418741_10151051196057532_104807914_n.jpg

子供にとっては、遊べる夏!楽しいなつ!でも、待ち受ける夏休みの宿題!
自由研究に苦労したお子さんもおられるかも知れません。


でも、自由研究は、子供のどうして?なぜ?を深める良い機会だと思います。
大人になったら、深めたくっても深める時間が限られているからこそ、子どもの
間にどんどん深めていってほしいものです。


そこで、こんな子供の疑問に丁寧に答えてくれているような、サイトを
見つけました。なんと、それは農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
のサイトです。
その中で、精油に関する質問を見つけました!
 

質問 グレープフルーツを食べたら

舌がしびれたのですがなぜでしょうか。



答 グレープフルーツやオロブランコ


(スウィーティ)の外皮には


舌をしびれたように感じさせる


成分が含まれています。


これらの成分は精油成分と呼ばれ、


主にテルペン系炭化水素から


なります。精油成分は、オレンジ


様の芳香を有するリモネン等、


果実に特徴的な芳香を与えます。


これらの精油成分は、油胞


(外皮のプツプツした部分)といわ


れる細胞の中に含まれており、


皮をむいたとき等に油胞が壊れると


染み出してきます。今回の事例では、


グレープフルーツを食べたときに、


この精油成分が舌に付着したため、


舌がしびれた様に感じたと


考えられます。



なんと…。


完璧なお答えです♪


ここまで子供にちゃんと答えてあげられたら、本当に理想
ですね。そして、精油をこのように知らない間に口にしている
ということも、ここからわかりました。
アロマエッセンシャルオイル=精油
の説明をするときに、何か特別なもの、というのではなく、
誰でも経験のある「口のピリピリ」から、植物の成分が凝縮したものである、
というのが実感をもって理解することができるのでは、と思います。
ここから何か、自由研究のヒントが生まれるのではないでしょうか。



・・・といいつつ、このサイト、夏休みが終わるころに気づいて
しまったため、我が家では何の研究もうみだすことはできません
でしたが、いつかの夏に、どこかの町でこれを読んだ小さな科学者が、
夏の研究の参考にしてくれることを願っています。



興味のあるかたはこちらから


「初めてのキスは、レモンの味がするのですか?」
っていう質問には、なんて答えるのだろう…。
って思ったステキなアナタのポチッ♪プリーズ!
      ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村





病院でのアロマ施術が300件を超えました。

病院でアロマトリートメントをしています。
もうすぐ1年半!


この前件数を数えてみたら、なんとちょうど
300件を超えたところでした!




ものすごくたくさんのことを経験し、学びました。
もちろんここで書くことはできませんが、アロマで
喜ばれる方の笑顔が、病院で少しでも増えればと
思っています。



(画像の内容は関係ありませんが、「300」という、
15歳以下は見ちゃダメ!というちょっぴりバイオレンスな
シーンを含む映画だそうです。)


職業として、アロマセラピストが病院で働ける環境が
今後日本で整っていければ、これ以上のことは
ありません。少しでもそんな環境に近づけるように
日々がんばるぞ!



それでは…。
そろそろ何を言い出すか察してくださる方もおられるとは
思いますが、よかったら300回、ポチッ♪プリーズ!
あっ、一回でも大歓迎♡
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村




2012年の1年間ありがとうございました!

今年もあと数時間!
akoのアロマカフェの熱烈なファン(?)の皆様
1年間ありがとうございました。



ちょうど今年あたりから、私の生活も、アロマの講師中心から、
病院でのアロマセラピーの施術が中心になってきました。
それに伴って生活も忙しくなるとともに、病院での話は
プライバシーも重なりなかなかブログにはかけなくなって
きました。

a0006_000842.jpg


ただ、病院でのアロマセラピーの施術をかさねていくにつれて
思うことは、アロマセラピーはこれからの時代において、
絶対に必要だということ。
絶対に必要とされていること。
そして、
絶対に一つの分野として、職業として、プロジェッショナルとして、
確立していかなければと思いました。


勝手な使命に燃えていますが、燃えさせたのは
この時代…。というのをイイワケに、来年もがんばって
まいりたいと思います♪


curry soba
京都、四条にある『やぐ羅』のカレーそば。
めちゃくちゃおいしいです。(年越しそばです♡)
この出汁でないと出ないこの味!
香りのブログ…最後に香りを届けられそうな写真をアップ
できてよかったです♡



それでは来年もよろしくお願いします。
良いお年を!


お年玉をあげるとき、いれる袋は?
○○袋。それではその答えから袋を取って、
ポチッ♪プリーズ!
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村




青蓮院門跡の夜間ライトアップと香り

青蓮院門跡の夜間拝観にいってきました。

時間の経過とともに、刻々とかわっていく光に映し出される
庭や建物、木々。


shoureiin.jpg


光がホタルのように小さく光りだし、しばらくすると満開に!



不思議だったのは、ライトで照らしだされることで、その
限られた部分に集中することで、普段あまり気に留めない葉っぱ一枚一枚
の形まで、とても美しく、新しい一面を見せてくれるということです。


DSC01909_convert_20121202233918.jpg


少し高いところへ上ると、京都の夜景までもが加わって、
本当にキレイな風景を心に刻むことができました。


shoureiin2.jpg



京都にはお寺がたくさんありますが、そのお寺によって
焚き染められるお香の香りは違います。お寺のためにお香屋さんが
オリジナルのブレンドのお香を作る場合が多いそうです。


この幻想的な景色の中にお香の香りが加わり、静寂に凛とした空気が
映えるように思われました。


お香の材料の中には、白檀、沈香、伽羅、丁字、桂皮
などが含まれますが、この香りには精神を鎮め、気持ちを落ち着ける
鎮静作用があることが分かっています。景色とともに、ちょっと
深い深呼吸をして、香りを楽しむのも良いかもしれません。



一緒に行った娘が、暗い廊下につまづいてこけてしまいました。
目に涙をいっぱいためている娘・・・。いつもならそのまま、ビィーン!となるところですが、
あまりの静寂を壊すには、ちょっとためらわれたので、


「ほら、深呼吸して。お香のにおい、
気持ちがおちつくでしょ?」



と言うと、深呼吸する娘。そして、大丈夫というかわりに、涙をふいて、うん、と
うなずいてくれました。さすがお香♪


と、ちょっと使い方は違うかも知れませんが、
(もちろん足は大丈夫でした♡)


この幻想的な風景と、香りを楽しみたいかたは、是非一度足を
運んでください。(ライトアップはもうすぐ終了だそうです。)


くわしくはこちらから。



「なんか、体は疲れてるけど、気持ちは疲れなかった。」
と子供たちが感想を言ってくれました♡それは癒されたってことだね、
と言いつつ、教えられたなぁ…と感じた母。アナタのポチッ♪
でも教わることがいっぱい♡それでは学びのポチッ♪プリーズ!
          ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村




プロフィール

ako717

Author:ako717
緩和ケア病棟でアロマセラピストと
して関わっていく中で、アロマセラピーは
体だけでなく心の中心にむかって人を
癒していくセラピーだと実感するように
なりました。セラピストとして、
アロマ講師として、たくさんの方に
アロマを知っていただくことを、
ライフワークにしようと思い
活動しています。
毎日が勉強の日々です。
家族(夫と子供二人)や、毎日の生活
の中で、キラッとしたことを見つける
のが好きです。京都市在住。
英国IFPA認定アロマセラピスト
社団法人アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード