FC2ブログ
 
akoの『アロマカフェ』ー香りを楽しむカフェー
アロマカフェでちょこっと香りを一杯いかがですか?

今日もオフィスで疲れた何億人の男女へ

『はい、これ今すぐやって。』
書類が渡されます。目の前ではお客さんがこちらを
見ています。と、目の前に隣から別の書類が飛んで
きます。無言の先輩から飛んできた書類には訂正箇所
にポストイットが…。先輩を見つめても無言…。と、上司が
『ここの部屋に至急お茶4つ!早く!』
走るわたし。お茶を入れて笑顔で運び終わると
『書類できた?』
あっ…そうだった。と、横の先輩からも
『さっきの直した?』
え、お茶で走っていなかったの知ってるやん~!
訂正方法を尋ねると倉庫から業務内容規定書
という、電話帳3,4冊分の大きさの本を
目の前にドッカーン!と同時に遠くの席から
『電話5番!今すぐ出て!』
『さっきの書類できた?』
『お茶!3つ至急持ってきて!』


うぎゃー!


これは、日本のオフィスで日々繰り返されている
よくある日常の風景だと思います。何億分の一の小さな
私の体験談ですが、やっぱ、毎日毎日こんなだとしんどいよね。


というわけで、こんな時に良いリフレッシュ法


それはジャスミン茶を嗅ぐことです♪
もちろん飲むことも良いです。でもここでは、
香りを嗅ぐことの効用をお話しますね。

5年ほど前に京都大学で行われた研究では、
通常飲用されるジャスミン茶の20分の1の香りを嗅ぐことで
全ての被験者にリラックス効果が出たそうです。緊張感、
抑うつ感、怒りが低下し、反対に活力の尺度が増加した
そうです。その時同時に試された緑茶や水ではそのような
変化は見られなかったそうです。


ここで面白いなぁ、と思ったのは通常のジャスミン茶より
薄い香りでこのような結果が出たということです。

経験のあるアロマセラピストの方もよく言っておられる
ことですが、精神的な作用を重視した場合、濃度は薄く
したほうが、その効果を実感できるそうです。

ペパーミントなども、濃い香りだと興奮作用がありますが、
(シャキッとしますよね。)薄く使用すると、逆に鎮静作用
になり、リラックス感が増します。



今日も日本のオフィスでは、数え切れないほどの方が
走り回っていることでしょう。忙しければ、嗅ぐだけでも
いいのです。ペットボトルのジャスミン茶なら、通常
レストランで出されるほど強い香りではないので、ちょうど
良いのではないでしょうか。


でも、私がもしジャスミン茶を嗅いでるところを
その当時見つかったら…。


罵声やら書類やら業務内容規定書やらが
飛んできて、私ごとポストイットがはられたかも…。

香りも薄いことですし、是非薄い感じで、
チョコっとお試しくださいね♪


ポストイットはいらないから、
ポチッ♪プリーズ!
    ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

ako717

Author:ako717
緩和ケア病棟でアロマセラピストと
して関わっていく中で、アロマセラピーは
体だけでなく心の中心にむかって人を
癒していくセラピーだと実感するように
なりました。セラピストとして、
アロマ講師として、たくさんの方に
アロマを知っていただくことを、
ライフワークにしようと思い
活動しています。
毎日が勉強の日々です。
家族(夫と子供二人)や、毎日の生活
の中で、キラッとしたことを見つける
のが好きです。京都市在住。
英国IFPA認定アロマセラピスト
社団法人アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード