FC2ブログ
 
akoの『アロマカフェ』ー香りを楽しむカフェー
アロマカフェでちょこっと香りを一杯いかがですか?

その人がうまれて初めて出会うアロマって…。

私が『生まれて初めて』アボカドを食べたとき、
なぜか友達が、練乳をかけて出してくれたので、
あまりの衝撃の味に、それから数年アボカドを食べることが
できませんでした…。


まぁ、ちょっと大人になってからは、違う味付けでレストランで
でてきて、食べれるようになりましたが。


こんな風に、『生まれてはじめて』の出会いって大切だと
思います。



いつもアロマトリートメントをしにいってる高齢者施設で、
先日はじめてアロマを受けると言うかたを担当しました。
がっちりした体形の男性の方でしたが、最初とても緊張して
おられるのが分かりました。私は、どうにかアロマの良さを
しってもらいたい、と心から思いながらトリートメントを
しました。なぜなら、
『生まれてはじめて』
の経験が、アボカドに練乳になってほしくなかったからです。


それは私の『生まれてはじめて』のアロマ体験からきている
のですが、私がはじめてアロマトリートメントをしてもらった
のは、まだ二人目の子供が産まれて間もないころ、ベビーカーで散歩
していると、昔から知っている友達のお母さんが、新しく
はじめたアロマのお店の前を通りかかりました。するとその
お母さんが走って出てきて、
『ちょっと、アロマのトリートメントってうけたことある?
気持ちいいから。絶対気持ちいいから!』
と半ば強引に、部屋に通されたのです。
『え、でも子供いるし。』
と言ったのですが、
『一緒に寝ながら受けたらいいから!』
といいつつ、足ウラをマッサージされました。
そしてマッサージしながら一瞬手が止まったそのお方…。
『あれ?母乳あげてる人って、この精油使ってよかったんかな?
うーん…。まっ、いっか。』


え?母乳あげてる人に使ったらダメなものってあるの?
その時私はアロマの知識がゼロに等しく、マッサージするだけで
母乳に出るなんていう意味を知るはずもありませんでした。
ただ、その時はあまり気にすることもなく、とりあえず
マッサージをしてもらいました。


ところが!その夜子供は全く寝ることもなく、まだ座るくらいしか
できない年齢なのに、ずっと大はしゃぎで座ったまま全く寝ないのです。
少し寝かかった私の髪をひっぱり、笑顔で
『キャハ!』
また寝かかった私の上にのり、笑顔で
『ダー♪』
そしてその原始的な遊びは、朝の6時まで続きました…。
7時には長男が起床。
『おかあしゃん、おはよう!』
言うまでもありませんが、
めちゃくちゃしんどかったです…。


全く寝ない。
しかも興奮状態…。

なぜ??


そこで思いだしたのが、あのとき受けたアロマトリートメント。


それから気になって数日後、そのお店に行き、どんな精油を使ったのか
聞いてみました。


『え?あのときの精油?さー…。何やったかなぁ。』



私はそれ以来、アロマに一切触れることがありませんでした。
母乳にまで成分が出てしまうアロマ。しかも子供が寝ない!
私がしんどい!という縮図がそこに出来あがってしまったのです。



しかしそれからしばらくして、別の人で、アロマを勉強した人が
いて、その方がすごく色々アロマのことを教えてくれました。
その話がとても面白かったので、何気に


『へー。アロマって面白そう。私も検定受けてみようかな。』


と言うと、すごく喜んでくれ、自分がまとめたプリントなどを
わざわざ仕事の休み時間に車を飛ばして持ってきてくださったんです。
何気に言ってみたものの、これは試験を受けないわけにはいかない!
しかもお友達のことを思うと落ちるわけにはいかない!
というわけで、勉強をはじめた…。これが私とのアロマの出会いです。


そう思うと、私とアロマの出会いは、そのお友達がいなかったら
アボカドと練乳の関係に終わってしまっていたかも知れません。
(Mさんありがとう♪)
その検定の勉強を通じて、アロマの魅力にはまってしまい、現在に
いたっています。そして、母乳から子供にまでいってしまうという
ことは、つまりそれだけきちんと成分が体に作用するということなの
です。言い換えれば、ちゃんとした知識をつけて初めてアロマセラピー
を人に施術したり教えたりすることができるのです。



話は私が『生まれてはじめて』アロマをうける男性の話に戻りますが、
こっておられるところを中心に少しアロマの説明などをしながら気持ち
をこめてトリートメントしました。口数の少ない方でしたので、本当の
ところは分かりませんが、少し表情がやわらかくなられたような気が
しました。次回行ったときに、またお会いできれば嬉しいです。


誰かにとっての『生まれてはじめて』のアロマを教えたりトリートメント
したりすることに、責任を持って行えるようになりたい!それは
私の経験によるものです。人それぞれ、誰かに『生まれてはじめて』
の機会を与えることは人生の場面で多々あると思います。それを
すばらしい体験にすることができれば、お互いの人生を豊かにすることが
できるのではないでしょうか。





アボカドにはマグロとしょうゆが一番だね♪
って思うアナタと、練乳がけが気になって仕方がない
ステキなアナタのポチッ♪プリーズ!
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

ako717

Author:ako717
緩和ケア病棟でアロマセラピストと
して関わっていく中で、アロマセラピーは
体だけでなく心の中心にむかって人を
癒していくセラピーだと実感するように
なりました。セラピストとして、
アロマ講師として、たくさんの方に
アロマを知っていただくことを、
ライフワークにしようと思い
活動しています。
毎日が勉強の日々です。
家族(夫と子供二人)や、毎日の生活
の中で、キラッとしたことを見つける
のが好きです。京都市在住。
英国IFPA認定アロマセラピスト
社団法人アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード