FC2ブログ
 
akoの『アロマカフェ』ー香りを楽しむカフェー
アロマカフェでちょこっと香りを一杯いかがですか?

子供に教えたいキケンな香り

この前仕事から家に帰ってくると、ポストに紙が一枚。
そこには、



「ガスの安全装置が作動しました。ガスもれか、長時間ガスを使用した
 可能性が…。」



そしてさらに文章は続き――



「安全が確認できるまでは、ガスを止めさせていただきます。」



えぇ~っ!\(◎o◎)/



用事を済ませてからガス会社に電話して、調べてくれること
15分。なぜか救援を呼んで…。終ったのは9時前。
それでもわからず、次の日さらにガス管を調べる人がきて、
床をはぐと…劣化したガス管が、浸食されて、


ガスがもれてる~!!



今、社宅のようなところに住んでいるのですが、
何十年かけて劣化したらしく、ガス管が傷んできたのだそうです。
ガスが使えないので、
料理もできませんでしたし、(ちょっとラッキー♡)
久々に銭湯のお世話にもなりましたが、(閉まるまであと10分!って…時間変更
したならHPに書いてよぉ~!)
何もなくて、本当に良かったです。


a0001_001032.jpg
(イメージ画像です)



しかし実は、このガス漏れ、私は随分前から気づいていました。
そして1年以上前に、ガスのにおいがするとガス会社に電話したところ、
なんと、緊急車両のような大きな車が横付けし、中から出てきた
防弾チョッキ?のような出で立ちのイケメン青年3人。そしてそのイケメン青年たちが、
センサーのようなものを持って、台所やお風呂やあんなとこ、こんなとこまで。


え?そんなことまで?
いや、そこは見ないで!
それ以上はダメ!


と言いたくなるような…。だって、においしたのは玄関あたりだけだったのに。
その結果、よくわかりません!何か反応してますが、危険ランプもついて
いないので、また何かあれば!


ということだったので、最近もかなり気になっていたのですが、
あまりにもあの恥ずかしい出来ごとが忘れられなくて、
昨日の夜のお風呂のガスのにおい?なんて言い聞かせていたのでした。
そして今回の騒動のあと、子供にも
「ガスのにおいしなかった?」
と聞くと、


ガスのにおいってどんなにおい?


分からない~。(^u^)/



という答えが。


私はここではっとしました。
子供に様々な香りをかがせることは、感覚を育てるうえでとても大切なこと。
そう思い、自然の木々や葉、花などの香り、アロマの精油の香りをよく
嗅がせていました。しかし、世の中にあふれる香りは、決して良い香り
ばかりではありません。中には危険なにおいもあるのです。このガスのにおいも
そうです。子供には、良い香りだけでなく、こういう危険な香りも教えて
いかなければ、安全を守れないかもしれないのです。


ガスには実はにおいはありません。しかしそれでは危険なので、ガスには
においがつけてあります。それは、「玉ねぎのくさったにおい」だそうです。
その他にも、

食べもののくさったにおいが分からないと、健康を害します。
カビくさいにおいは、湿気があるところ、手入れの届いていない場所を
意味します。治安的にも良いとは言えません。ある「お化け屋敷」では、
怖さを増すために、わざとかびくさいにおいがするように、合成した
かびのにおいを、においの拡散器で広げている所もあったそうです。



確かに大人は周りをキレイにしたり、清潔にして子供を守ろうとします。
イヤなにおいがするような場所には近づけないようにします。
さらに最近は芳香スプレーや洗剤、柔軟剤に合成の「よい香り」がつき、
本来のにおいを隠すためにマスキングがされているのです。
しかし本当に子供を守るためには、危険なことから守るすべを教えること
ではないかと思います。



危険な香りなんだ、ということを伝えつつ、嗅がせるという
体験をさせてあげることも、大切な子育てなのでは、と今回
改めて思いました。



バスガス爆発って10回言って~♪
っていう早口コトバ、小学校のときに流行ったなぁ。
っていうアナタも、思わずやってしまったアナタも
ポチッ♪プリーズ!
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

無事でよかった!
大変でしたね!
危険なにおいについて、教えて下さってありがとうございます。
においって、意味があって大切なんですね
[2012/11/04 08:25] URL | kiyora203 #- [ 編集 ]
Kiyoraさん♪
本当、無事でよかったです(^_^;)
心配していただきありがとうございます。
でも、こんなことからも学びがあることに感謝です。
においって、私たちが思っている以上の情報を
教えてくれているような気がします♪ 良いにおいと
危険なにおい。物事の両面を見ることって奥深い
ですよね♪
[2012/11/05 00:51] URL | ako717 #- [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめ【子供に教えたいキケン】

この前仕事から家に帰ってくると、ポストに紙が一枚。そこには、「ガスの安全装置が作動しました。ガスも
[2012/11/21 04:59] まっとめBLOG速報

プロフィール

ako717

Author:ako717
緩和ケア病棟でアロマセラピストと
して関わっていく中で、アロマセラピーは
体だけでなく心の中心にむかって人を
癒していくセラピーだと実感するように
なりました。セラピストとして、
アロマ講師として、たくさんの方に
アロマを知っていただくことを、
ライフワークにしようと思い
活動しています。
毎日が勉強の日々です。
家族(夫と子供二人)や、毎日の生活
の中で、キラッとしたことを見つける
のが好きです。京都市在住。
英国IFPA認定アロマセラピスト
社団法人アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード